インフルエンサーになるためにはこのサイトに登録すべき!おすすめ3選

インフルエンサーは一般世間に与える影響力が大きいとされる行動をとる人のことで、それが発信する情報が企業に活用されながら宣伝効果になることをインフルエンサーマーケティングと言います。Instagramでも見られますが、企業が発信したい広告の打ち出し方が昔と大きく変わって来ていることがわかります。

インスタグラマーはインフルエンサーの中の一つとされ、影響力の高い人たちが多く存在しています。インフルエンサーになるためにはマッチングの登録サイトに登録しておくことが、効率よくなれる秘訣になります。無料登録が可能なので、登録して見て様子を見ることもできるのが大きなメリットです。

おすすめのマッチング登録サイトとして挙げられるのは、FindModelでインスタグラマーを多方面から検索しながら抽出していくAI検索ツールを開発しています。これを活用した配信サービスを運営している場所と共同で開発をしているので、効率的に解析する技術を活用します。インフルエンサーを最適にサーチする場合、FindModelでは大学生や主婦・社会人というような単一の検索キーワードのみならず、子育てをしている主婦や、旅行好きな大学生のような文章からも適切なインフルエンサーを作成していきます。

広告主からすると、プロモーションの施策ごとにあっているインフルエンサーを自動的に抽出できることが大きなメリットになります。おすすめの無料登録ができるサイトとして挙げられるものはBitStarがあります。低価格でたくさん公募したい場合はSPRITもありますが、施策を実行する企業に向けての機能もあるので施策への効果をレポートごとに見ていきます。

似ているものを選出することも可能ですし、インスタグラマーがフォローをしているアカウントをさらにランキング形式でリストアップしていくことも可能です。BitStarはInstagramでフォロワー数がたくさんあるアカウントであればあるほど影響力の高いアカウントとされていますが、ニッチな層やセグメントでの影響力を持っている場合は、それだけではわからないケースもたくさんあります。

同じような機能としてSPRITには広告主が他のインスタグラマーとコラボレーションをすることで、さらに巧妙な戦略を立てるケースもあります。ギャラリーへの投稿履歴・画像を分析しAIが得意としている投稿を分析することができ、クライアントが公募で入力している内容によっても分析されます。それぞれのデータの中から見合ったインフルエンサーを抽出するので、特にレポート作成まですることが画期的です。